マーケットコメント


テクニカル分析

2020/11/16

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

16日、大幅反発、日経平均は窓をあけて始まりBBの+2σ上を維持して終了

16日、日経平均、TOPIXともに買い先行となり、窓をあけて上昇して始まった。日経平均は上昇中のボリンジャーバンドの+2σ上を維持して始まり、その後も上げ幅を広げる展開となった。また25,928円をつけるなど、26,000円に迫ったが、ボリンジャーバンドの+3σに届かなくなってきていることに加え、200日移動平均線との乖離率が17%台まで拡大してきている。一方、TOPIXも買い先行となり、前週末の高値近辺で始まったあと上げ幅を広げる展開となり、ボリンジャーバンドの+2σを上回って終えた。両指数ともに上向きの+2σを上回って終えており、明日以降も+2σを上回って維持できるかが注目される。
(インベストラスト会員向けコメントあり)