マーケットコメント


テクニカル分析

2020/06/23

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

23日、反発。日経平均のパラボリックは陽転、TOPIXも接近して終了

23日、米国市場で主要3指数が揃って上昇して終えていたことが好感され、東京市場は買い先行で取引が始まった。取引開始後は高値圏でもみ合いを続けていたが、ナバロ米大統領補佐官のテレビインタビューでの発言が伝わり乱高下したことで、日経平均、TOPIXともに5日移動平均線を割り込む場面があった。ただ、同氏が直ぐに発言を訂正したことから急激に持ち直して5日移動平均線上を回復すると、取引終了間際にポジション調整と見られる売り物に押されたが、下ヒゲ陰線を形成して終えた。そうしたなか、日経平均のパラボリックが陽転して終えており、明日以降、TOPIXも陽転するかが注目される。
(インベストラスト会員向けコメントあり)