マーケットコメント


テクニカル分析

2020/05/18

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

18日、日経平均、TOPIXともに一時5日MAを上回るも押し返されて終了

18日、前週末の海外株が上昇して終えていたことや、取引開始前に発表された1-3月期GDPがマイナスとなったものの予想を上回ったことから、東京市場は買い先行で始まった。ただ日経平均、TOPIXともに続伸して始まると直ぐに上げ幅を縮める展開となり、両指数ともにマイナスに沈んで上向きの25日移動平均線に接近する場面があった。一方マイナスに沈んだ場面では、売り込む動きは見られず持ち直して午前の取引を終えると、午後に入って上げ幅を広げ、下向きの5日移動平均線を上回る場面があったが、取引終了にかけて上げ幅を縮めて終える結果となった。両指数ともに陽線のコマを形成しており、明日以降、5日と25日移動平均線のどちらをブレイクするかが注目される。
(インベストラスト会員向けコメントあり)