マーケットコメント


テクニカル分析

2020/05/15

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

15日、日経平均、TOPIXともに5日MA上を回復できず下ヒゲ陰線を形成

15日、米国株高を好感し、日経平均、TOPIXともに買い先行で始まった。日経平均は20,100円台を回復して始まったあと、下向きに変化した5日移動平均線に接近する場面があったが、上回ることができずに押し返されると、そのまま上げ幅を縮める展開となった。また、上げ幅を縮めたあと両指数ともに午前の取引終了前にマイナスに沈むと、TOPIXは上向きの25日移動平均線に接近する場面があった。一方午後に入ると、プラスに浮上して始まり持ち直したが、両指数ともに取引開始時の価格まで戻せず下ヒゲ陰線を形成して終えている。休み明けの東京市場で5日移動平均線上を回復できるかが注目される。
(インベストラスト会員向けコメントあり)