マーケットコメント


テクニカル分析

2020/02/14

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

14日、日経平均は5日MAを下回り、TOPIXは75日MAを下回って終了

14日、NY市場の下落を受け、東京市場は売り先行で始まった。日経平均は5日移動平均線を下回って始まると、上向きの25日移動平均線を下回る場面があったが、売り一巡後は下げ渋る展開となり、25日移動平均線上を維持したものの、5日と25日移動平均線に挟まれた状態で取引を終える結果となった。一方TOPIXは75日移動平均線を下回って始まると、節目の1700ポイントを割り込み、1698ポイントを付ける場面があったが、日経平均と同様に売り一巡後は買い戻しが入って下げ幅を縮め、下ヒゲ陰線を形成して終えた。両指数ともに徐々に水準が切り下がると同時に、移動平均線を下回ってきており、株価に近い移動平均線上を回復することができるかが注目される。
(インベストラスト会員向けコメントあり)