マーケットコメント


テクニカル分析

2020/02/06

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

6日、大幅に3日続伸、日経平均、TOPIXともに下向きの25日MAを上回る

6日、新型肺炎への警戒がやや後退したことや米経済指標の好結果を受け米国株高となり、東京市場も外部環境の好転を好感して取引が始まった。日経平均、TOPIXともに窓をあけて上昇し、下向きの25日移動平均線を一気に上回って始まると、両指数ともに取引開始時が今日のほぼ安値になってじわじわと水準を切り上げる展開となった。また、水準を切り上げる場面では、日経平均は24,000円に接近したほか、TOPIXが昨年12月17日の終値ベースの高値に接近する場面があったが、取引終了にかけて利益確定と見られる売り物に押され、上げ幅を縮めて終えた。ただ、両指数ともに25日移動平均線を明確に上回って終えており、明日以降も25日移動平均線上を維持できるかが注目される。
(インベストラスト会員向けコメントあり)