マーケットコメント


テクニカル分析

2020/01/06

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

6日、大幅続落。一気に25日MAを下回って始まり、BBの-1σも下回って終了

6日、米イランの対立激化を嫌気した売り物に押され、日経平均、TOPIXともに窓をあけ一気に25日移動平均線を下回って始まった。また両指数ともにボリンジャーバンドの-1σを下回って始まると、日経平均は下げ渋って-1σを上回る場面があった。一方TOPIXも日経平均と同様に下げ渋る場面があったが、戻りの鈍さが嫌気され、さらに下げ幅を広げると、一時-2σを下回る場面があったものの買い戻され、-2σ上を維持して終えた。両指数ともに-1σを下回って終えていることに加え、-1σが下向きに変化しており、明日以降―1σ上を回復できないようだと、下落基調が続く可能性があり要注意。
(インベストラスト会員向けコメントあり)