マーケットコメント


テクニカル分析

2019/11/05

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

5日、日経平均は5日MA上を一気に回復、TOPIXも窓をあけて上昇し高値更新

5日、3連休中の米国市場で、NYダウなど主要3指数が過去最高値を更新して終えていたことが好感され、東京市場も買い先行で始まった。前週末に上向きの5日移動平均線を割り込んでいた日経平均は、窓をあけて上昇し5日移動平均線を上回って始まった。買い一巡後は伸び悩む場面があったものの、午後に入って水準を切り上げて始まると、ボリンジャーバンドの+2σに接近する場面があった。ただ前日比で2%を超える上昇率となったことなどから利益確定売りに押され、結局届かずに上ヒゲを形成して終えた。一方、TOPIXはボリンジャーバンドの上向きの+2σを上回るなど強含んだ。また取引終了間際の利益確定売りに押されたが、終値で年初来高値を更新したことに加え、ボリンジャーバンドの+2σも上回って終えている。両指数ともに年初来高値を更新したことに加え、日経平均は5日移動平均線上を回復して終えており、明日以降も株価水準の切り上げが続くかが注目される。
(インベストラスト会員向けコメントあり)