マーケットコメント


テクニカル分析

2019/09/10

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

10日、日経平均は6日続伸で76.4%戻しを達成、TOPIXは76.4%戻しに接近して終了

10日、東京市場は前日までの株高の流れが続き、日経平均、TOPIXともに買い先行で始まり、取引開始時から上げ幅を広げると、両指数ともにボリンジャーバンドの上向きの+3σに接近する場面があった。またTOPIXは、昨日埋めることができなかった8月1日と2日のあいだにあけた窓を埋めるなど強含んだ。ただ、両指数ともに+3σに接近したものの届かなかったことに加え、日経平均が7月25日高値から8月6日安値までの値幅の76.4%戻しを達成すると伸び悩み、買いが続かなくなって上値が重たくなった。一方、午後に入ってからは売り込む動きは見られなかったものの、両指数ともに伸び悩んだまま小陽線を形成して終えた。明日以降、両指数ともに76.4%戻しの水準を上回って維持できるかが注目される。
(インベストラスト会員向けコメントあり)