マーケットコメント


テクニカル分析

2019/09/04

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

4日、まちまち。日経平均は続伸、TOPIXは反落となるも25日MA上を維持

4日、米経済指標が予想を大きく下回ったことからNYダウなど主要株価指数が下落して終えていたことが嫌気され、東京市場は売り先行で始まった。日経平均は上向きの5日移動平均線を下回る水準で反落して始まると、前日の安値も下回る場面があった。ただ売り込む動きは見られず、強弱が対立したあとにプラスに浮上した。また午後に入ってから午前の高値を上回ったほか、下向きの25日移動平均線も上回る場面があったが、薄商いのなか値を保つことができず5日移動平均線に押し返されて終えた。一方TOPIXも同様に前日の安値を下回ったあと持ち直したがプラスには届かなかった。そうしたなか、TOPIXは上昇中の5日と下降中の25日移動平均線上を維持したほか、5日移動平均線が25日移動平均線をわずかに上回るゴールデンクロスが発生している。25日移動平均線が下向きのため信頼性は低いとされるが、このまま5日移動平均線上を維持できるかが注目される。
(インベストラスト会員向けコメントあり)