マーケットコメント


テクニカル分析

2019/08/02

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

2日、大幅反落。一気に窓をあけ前日の安値を下回って始まり下ヒゲ陰線を形成

2日、海外市場の株価の下落や円高を受け、東京市場は大幅安で始まった。日経平均、TOPIXともに窓をあけて下落して始まると、そのまま下げ幅を広げる展開となった。また、午後に入って日経平均、TOPIXともに下向きに変化したボリンジャーバンドの-3σを下回ると、買い戻しが入って取引終了にかけて下げ幅を縮め、下ヒゲ陰線を形成して終えた。今日の下落で両指数ともにすべての移動平均線を下回って終えていることに加え、両指数ともに25日移動平均線が下向きに変化したことから、すべての移動平均線が下向きに変化しており、休み明けの東京市場で反発することできるかが注目される。
(インベストラスト会員向けコメントあり)