マーケットコメント


テクニカル分析

2019/07/25

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

25日、3日続伸。日経平均は今月2日の高値を一時上回るなど直近高値を更新

25日、米国市場でナスダック総合とS&P500が揃って過去最高値を更新したことが好感され、東京市場は買い先行で始まった。日経平均、TOPIXともに小幅高で始まると、上げ幅を広げて前日の高値を上回る場面があったが、買いが続かず上値が重たくなると、徐々に上げ幅を縮めてもち合いを形成した。一方午後に入ってから両指数ともに持ち直して午前の高値に迫る場面があったが、上回ることができずに売りものに押されて伸び悩み、小陽線を形成して終えた。日経平均が終値ベースの7月2日の高値を更新したことから、明日の週末も今日の終値の水準を維持できるかや、TOPIXが水準を切り上げ日経平均を追いかける形になるのかが注目される。
(インベストラスト会員向けコメントあり)