マーケットコメント


テクニカル分析

2019/07/09

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

9日、日経平均は200日MA上を回復できずTOPIXは75日MA上を維持して終了

9日、ドル高円安の流れが続いたことが好感され、朝方は日経平均、TOPIXともに買い先行で始まった。日経平均は下向きの5日移動平均線上を回復して前日の高値を上回るなど強含む場面があった。一方TOPIXも同様に取引開始から上げ幅を広げて5日移動平均線上を回復する場面があったが、前日の高値に接近したところで上回ることができずに売りものに押される展開となった。また日経平均も同様に伸び悩むと、午後に入ってから両指数ともに売りものに押されてマイナスに沈み、前日の安値を下回るなど弱含むなか、日経平均は下向きの200日移動平均線を、TOPIXは75日移動平均線を割り込んだ。ただ取引終了時に下げ渋り、両指数ともに5日移動平均線に押し返されて上ヒゲを形成したが、日経平均は200日移動平均線を、TOPIXは75日移動平均線上を維持して終えた。TOPIXが続落となるなか日経平均は小反発で終えているものの、TOPIXの値動きに近づいてきており、明日以降75日移動平均線に接近したり、割り込んだりするのかが注目される。
(インベストラスト会員向けコメントあり)