マーケットコメント


テクニカル分析

2019/07/05

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

5日、続伸。日経平均、TOPIXともに5日MA上を維持して下ヒゲ陽線を形成

5日、NY市場が休場で材料不足となるなか、日経平均、TOPIXともに前日比ほぼ変わらずで取引が始まった。その後は前日の終値を挟んだもみ合いとなったが、売られたところで日経平均は上向きの5日移動平均線を下回る場面があったが、TOPIXが上向きの5日移動平均線に接近したところで下げ止まると日経平均も反発に転じた。また、午後に入ってから持ち直すと取引終了にかけて買いが入り、両指数ともに下ヒゲ陽線を形成すると同時に5日移動平均線上を維持して終えた。休み明けの東京市場で5日移動平均線上を維持できるかが注目される。
(インベストラスト会員向けコメントあり)