マーケットコメント


テクニカル分析

2019/04/15

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

15日、日経平均は大幅高で200日MAを、TOPIXも5日MAを上回り陽線を形成

15日、前週末の海外市場の株高や円安を好感し、東京市場は大幅高で始まった。日経平均株価は窓をあけて200日移動平均線をあっさり上回って始まると、そのまま高値圏でのもみ合いとなった。また日経平均株価は上下に小さなヒゲのある小陽線を形成して終えた。一方TOPIXも窓をあけて上昇して始まったが、200日移動平均線にはまったく届かず、上ヒゲ陽線を形成した。ただ伸び悩んだものの両指数ともに年初来高値を更新しており、日経平均株価が200日移動平均線上を維持できるかやTOPIXが200日移動平均線に接近するのかが注目される。一方モメンタムを見ると逆行現象が発生しそうになっており、明日以降下落した場合は要注意。
(インベストラスト会員向けコメントあり)