マーケットコメント


テクニカル分析

2019/04/12

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

12日、日経平均は続伸で200日MAに接近、TOPIXは5日MAに押し返され5日続落

12日、日経平均株価、TOPIXともに買い先行で始まった。日経平均株価は5日移動平均線近辺で始まると一旦売り物に押し下げられる場面があったが、マイナスに沈んだところで切り返すと買い戻しが入って取引開始時の価格を上回った。その後は取引開始時の価格が安値に変わり徐々に上げ幅を広げた。また、日経平均株価は年初来高値を更新すると下ヒゲ陽線を形成するなど強含み、そのまま高値圏で取引を終えた。一方、TOPIXは下向きに変化した5日移動平均線に押し返されると直ぐにマイナスに沈み、25日移動平均線を下回る場面があったものの取引終了にかけて下げ渋り、下ヒゲ陰線を形成し25日移動平均線上をかろうじて維持して終えた。休み明けの東京市場でどちらの指数の動きにサヤ寄せするのかが注目される。
(インベストラスト会員向けコメントあり)