マーケットコメント


テクニカル分析

2019/04/11

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

11日、まちまち。売り先行で始まりTOPIXは再び25日MAを割るも持ち直し

11日、日経平均株価、TOPIXともに売り先行始まった。特にTOPIXは25日移動平均線を下回って始まるなど弱含んだ。また、他のアジア市場で上海総合指数が下げ幅を拡大したことが嫌気され、日経平均株価、TOPIXともに午前の取引終了にかけて下げ幅を広げ、TOPIXは前日の安値に接近する場面があった。一方午後に入ると、押し目買いが入って指数を押し上げると、両指数ともにプラスに浮上するなど強含む場面があったが、TOPIXは値を保つことができず売りものに押され結局小幅安となったものの、日経平均株価と同様に5日移動平均線上を維持して終えた。両指数ともに小動きで方向感のない値動きのなか小陽線を形成して終えており、引き続き25日移動平均線がサポートになるかが注目される。
(インベストラスト会員向けコメントあり)