マーケットコメント


テクニカル分析

2018/11/30

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

30日、6日続伸。日経平均は200日移動平均線を上回って終了

30日、NYダウなど米主要株価指数は反落して終えていたものの、東京市場は前日の終値近辺で取引が始まった。その後日経平均株価、TOPIXともに強弱が対立する展開となったが、午後に入って買いが優勢になると前日押し返された200日移動平均線を上回り、6日続伸で取引を終えた。MSCIの銘柄入れ替えがあったことから商いが大幅に膨らんだが、日中の値動きへの影響は限定的で日経平均株価、TOPIXともに陽線を形成して取引を終えた。ただ6日続伸となったものの75日移動平均線には届いておらず、休み明けの東京市場で一気に上回ることができるか、あるいは200日移動平均線を割り込むのかが注目される。
(インベストラスト会員向けコメントあり)