マーケットコメント


テクニカル分析

2018/08/10

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

10日、取引終了にかけて下げ幅を拡大し、日経平均はすべてのMAを下回って終了

10日、日経平均株価、TOPIXともに前日比ほぼ変わらずで始まった。ただ、取引開始後にオプションSQ値を下回ると、そのまま下げ幅を広げる展開となった。また、午前中は25日や75日移動平均線上を維持して終えたが、午後に入って先物主導で下げ幅を広げると、一気にこれらの移動平均線を下回ると同時に200日移動平均線も下回るなど4本すべての移動平均線を下回って大陰線を形成して終えた。TOPIXも大陰線を形成して25日移動平均線を下回っており、両指数ともに休み明けにすべての移動平均線を上回ることができるかが注目される。
(インベストラスト会員向けコメントあり)