マーケットコメント


テクニカル分析

2018/06/27

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

27日、日経平均は反落、TOPIXは続伸となるなか小動きで終了

27日、権利落ち日となるなか、日経平均株価、TOPIXともに小幅安で始まった。その後一瞬プラスに浮上するなど権利落ち分を埋める場面があったが直ぐに売り物に押されてマイナスに沈むと、両指数ともに午前中は下げ幅を広げる展開となった。ただ、売り込む動きは見られず、日経平均株価が上向きの75日移動平均線に接近すると下げ渋る展開となり、午後には再び前日比変わらずの水準まで下げ幅を縮める場面があったものの値を保つことができずに反落で終えた。一方TOPIXは午後に入ってプラスに浮上すると、下向きの5日移動平均線まで上げ幅を広げたが押し返され、わずかにプラスを維持して終えた。じわじわと売り圧力に押されており、下向きの5日移動平均線を上回ることができるかが注目される。
(インベストラスト会員向けコメントあり)