マーケットコメント


テクニカル分析

2018/06/21

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

21日、先物主導で買われ日経平均は5日と25日MA上を回復するもTOPIXは反落

21日、日経平均株価、TOPIXともに前日の大幅高の反動もあって小幅安で始まった。その後午前中は前日の終値を挟んで強弱が対立する展開となっていたが、ドルの上昇が支えとなって225先物買いにつながり、日経平均株価は一気に5日と25日移動平均線を上回る展開となった。一方で昨日かろうじて75日移動平均線上を維持していたTOPIXだが、プラスに浮上した場面では75日や200日移動平均線が上値の抵抗になると押し返され、75日移動平均線も下回って終えた。日経平均株価は5日と25日移動平均線を上回って終えているが、明日以降も維持できるかが注目される。
(インベストラスト会員向けコメントあり)