マーケットコメント


経済指標

2019/06/03

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

3日、1-3月期法人企業統計は設備投資が6.1%増と、10四半期連続のプラス

3日、財務省が発表した2019年1-3月期法人企業統計(金融、保険業を除く)は、全産業の設備投資が前年同期比6.1%増の15兆6,763億円となった。また、10四半期連続のプラスとなっている。けん引したのは製造業で化学、生産用機械、金属製品、非製造業では物品賃貸業、運輸業、郵便業、電気業など。同経常利益は同10.3%増で、非製造業のサービスが押し上げ、製造業の生産用機械、情報通信機械、はん用機械、建設なども増益となった。また同売上高は同3.0%増で、製造業では生産用機械、電気機械、情報通信機械が、非製造業では、サービス、建設、卸売、小売が増収となっている。取引開始前の発表で設備投資、経常利益、売上高ともに全産業ではプラスとなったが、製造業の経常利益は-6.3%となっており、製造業の悪化傾向が懸念される状況となっている。
(インベストラスト会員向けコメントあり)