マーケットコメント


経済指標

2018/11/30

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

30日、経済産業省が発表した10月鉱工業生産指数は前月比+2.9%と2ヵ月ぶりの上昇

30日、経済産業省が発表した10月鉱工業生産指数(速報値)は前月比+2.9%となり、予想の同+1.2%(トムソンロイター)を大きく上回った。前月比の上昇は2ヵ月ぶりで、2015年1月以来のプラス幅となった。また、生産予測調査では11月が同+0.6%、12月は同+2.2%の見通しとなっており、11月は前回10月時点の予想の-0.8%から上昇する見込みとなっている。これらの結果を受け、基調判断を「総じてみれば、生産は緩やかに持ち直している」に上方修正した。取引開始前の発表で予想を上回ったことが、東京市場の下支えとなった模様。
(インベストラスト会員向けコメントあり)